アラフィフ主婦のひとりごと+在宅ワーク

いつの間にかアラフィフになってしまった主婦の日常

クラウドワークスの案件に初めて応募した!!

最近は、シュフティだけでなくグーグルで在宅ワークを検索しまくってます。
なかなか「これは!」というのはないのですが、今回は違いました。
絶対にこれやりたーい!と思うような継続案件をグーグルで発見!!

 

クラウドワークスは登録だけだいぶ前にしてあって、プロフも何も書かずにほったらかしにしていました。だって、手数料20%も取られるんですよ。

でも、そんなこと全部忘れてガーーーッとプロフを入力し、慌てまくって見積もりを出しましたよ。

 

他にもすごい資格を持った人や経験者さんがたくさん応募の中、なんと、昨日の朝、

クライアントさんからメールが来ましたよ!!驚きと感激で目まいがしました!!

ただまだ決まったわけではないので、決まることを願っていますーー。

 

ライティングやテープ起こしが出来るわけではないので、

データ入力一本で頑張ってます。

 

以前、一度テープ起こしのマネごと(笑)をしてみたのですが、もうもうただただ、

時間がかかって数分分を文字に起こすのに何時間かかったんだっけ。

それからは、テープ起こしは完全にあきらめましたよ。

 

文章を自分の頭で作成したりするのもてんでダメダメ。

在宅ワークで一番求人が多い記事作成、ライティングに全く応募できないし。

頭を使わないデータ入力しかできないのよおお。

でも頑張るー。