アラフィフ主婦のひとりごと+在宅ワーク

いつの間にかアラフィフになってしまった主婦の日常

在宅ワークがしたい!

シュフティやクラウドワークスでの仕事って、非常に非常に単価が安い!

その上、その非常に安い報酬から更に手数料を取られてしまうので、

自分の手に残る報酬は本当に少ないのです。

 

また、「これいいな♪」と思う案件は、他の人も当然そう思うわけで、

倍率がすんごく高くなってしまいます。

高倍率の中をかいくぐって自分が選ばれたら、ものすごーく嬉しい!のですが、

その作業が終わったら、また、在宅ワークの案件を探す日々が始まります。

 

私の目標は、シュフティやクラウドワークスなどから早く卒業し、

直接、企業や個人事業主さんからお仕事をもらえるようになることです。

その為に、実績を積むことを目的にシュフティやクラウドワークスを利用する。

って、割り切るようになってきましたよ。最近はね。

 

今日一日で、4つの在宅での事務員募集や登録サイトへ応募しましたよ。

全部グーグルで検索してます。

無事に無料で登録出来たら、このブログで紹介していこうと思っています。

 

ジャッド株式会社の採点や住所入力は、すきま時間にサッとできるので、

毎日コンスタントに少しずつでもこなしていけば、

ほんの小銭でももらえるので続けていきます。

ジャッドは報酬の振込手数料がかからないのがほんと最高ですわ。