アラフィフ主婦のひとりごと+在宅ワーク

いつの間にかアラフィフになってしまった主婦の日常

アメリカのテープ起こしが終わって寂しいです!!

今日(2/1)は派遣の事務員さんのお仕事がお休みでした。

昼からはいつもどおりのジャッドの住所入力をし、長男と少し外出して、帰って来てから再度ジャッドの入力!

 

そうこうしているうちに、ジャッドの「採点できますメール」が来たので、住所入力を一休みして、採点へ切り替え☆

ジャッドの連打できるソフトでタタタタタと入力しまくりました。

住所入力のほうは納期があるので、採点作業に後ろ髪をひかれながら住所入力に舞い戻り、住所入力を納品。

 

晩ごはんを食べた後に、本格的に採点作業に没頭しました!

タタタタタと調子よく入力していたら、午前2時きっかりに終了ー;

連打しまくれるソフトのメンテナンス時間までみっちり入力しましたよ^^

 

アメリカのテープ起こしの作業も終わってしまったし、寂しい限りです。

また大型プロジェクトないかなー。

さっき、報酬の支払いを申請しましたが、1月の月末の1週間に集中してテープ起こしした分と、年末年始に52ドル稼いでいた分を合わせると丁度552ドル になっていました!!

 

ということは、一週間で500ドルってか!

在宅ワークでですよ。 ちょっと信じられないです。

でも、このプロジェクトもう終わってしまいました;残念です。

最後の一週間の時にだったけども、高報酬だってことに気づいて良かったわー;

滑り込みセーフって感じでした。

 

ボーナスステージ のようだった夢のような案件が終了してしまったので、

また今日からちまちまと入力作業に励んでいきますよ^^

 

あと、シュフティで見つけた継続案件の電話面談が本日2/2にあります!

これも採用されたいなー。私の希望にぴったりの入力作業なんだけどな。

どうなるだろか。どきどきしていますよ。